結婚指輪を選ぶポイントは?

デザインだけでなく着け心地も重視!

結婚指輪は毎日身に着けるものなので、お気に入りのデザインを選びたいですよね。婚約指輪と重ね付けできるタイプだったり、小さな石がついているものだったり、素敵なデザインのものも数多くありますが、ここで注意したいのが実際に身に着けた時の着け心地です。シンプルで丸みを帯びているようなものであれば問題ありませんが、デザイン的に少し出っ張っていたりすると洋服にひっかけてしまったり、家事をするときに邪魔になったりする恐れがあります。また、リングの幅が太かったり重い素材だったりすると、毎日つけているときに気になって外してしまいがちになる可能性もなきにしもあらずです。日常的に身に着ける結婚指輪は、長時間はめていることを考慮して選ぶとよいでしょう。

アフターケアがあるかどうかも要チェック!

結婚指輪は基本的にずっと身に着けているものです。気づけば形が歪んでいたり、傷がついてしまったりということも考えられます。また、数年後も数十年後も今の体形をキープしていれば問題ありませんが、指が太ってしまったことが原因でお直しが必要になるケースもないとはいいきれません。結婚の記念品でもある結婚指輪をずっと身に着けていたいのであれば、アフターケアもしっかりしているお店で購入するとよいでしょう。高級ブランド店などで購入したものは保証期間やお直し、クリーニングなどのアフターケアがきちんとしているケースが多いようです。リーズナブルだからと選んだものの、不具合が出たときに対応してもらえないとなると逆に費用が掛かってしまう可能性もあるので、アフターケアサービスがきちんとしているお店から購入したほうが安心です。